<< 驚きの接客 | main | お墓参り >>

アラシとの散歩

0
      アラシ君は我が家のボーダーコリー犬
     1カ月ほど前にサマーカットして、
     今では短く伸びた毛でテディーベア(黒)のように可愛い。

     朝の散歩でかなりの頻度で出会う女性がいます。
     PTAで以前にお会いした事がある方です。

     何度か挨拶して、アラシを可愛がってもらっていると
     アラシは喜んでお尻を向けます。
     (お尻を向けるのは親愛の情が深いのです)

     話を伺うと、いつも相手に対する気遣いの深い方なのです。
     最近はめっきり会わなくなって、たまに会えてどうしたのかと聞いてみると。

     今、大工さんが入っていて家を留守にすると
     大工さんがトイレを我慢するんじゃないかと思って
     朝早くから散歩しているの。

     心が優しい方なんだなぁ。と思いました。
     お茶を出すために、飲み物を買いに出たりお菓子を用意したり。

     昔から日本人は相手を思いやる気持ちに長けていたと思いますが
     ここまでされるとは。


     アラシ君はその方に撫でられるととても満足します。
     可愛がられているのが伝わるのですね。

     愛情チャージ満タン!

     良かったね!ムサシ!

     じゃなかったアラシ!ごめん。間違えて。
      
    hasemasako * アラシの話 * 17:46 * comments(0) * - * - -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ