<< 自立とは・・。 | main | 久しぶりの勝利 >>

感動の最終回

0
      昨日はあるトラック業界の若手リーダーを集めた研修(6回コース)の最終日でした。

     6か月前は興味津々な面と
     また、面倒くさいことをやらされるのかなぁといった雰囲気と
     で始まった研修でした。

     初回はDiSC。人間の行動特性を4つの分野の強弱で現わした
     行動心理学上の理論。

     その魅力に大騒ぎ。大変喜んでいただき、
     その後の宿題ではコミュニケーションを相手の好みに変えてくるというのをしました。
     これがまた良かった。

     2か月目にはコーチングを扱って、人の話を聞くことの大事さと
     姿勢を説明し、宿題にはお正月を使って創業時の思いを聞いてくるというのを
     出しました。

     論理的思考の高い方が、長谷の研修も多少斜めに見ていた方が
     ガラッと変わったのはその頃でしたでしょうか?

     創業者の思いや苦労を感じながら、
     自社の事業を見直す機会になっていく。

     それから、真・報連相を使ってアセスメントシートで
     できている度チェック。

     さらに翌月には心の報連相をテーマにしながら
     自社や自分のミッションやビジョンやウェイが明確になっていく。

     次の月に扱ったのが
     チームがやる気になる5つの質問を土台にコーチング。
     
     最後はチームのスローガンを考え、
     その中で最初の一歩を宣言して頂いたのです。

     研修は6か月でしたが、その間、社員さんや先代やお客様、ご家族。
     周りにいらっしゃる方々を巻き込んでのコーチングでした。

     そして、最終日には修了証をお渡ししました。
     当日の朝。書道をされている方にお願いしに行って、
     想いをこめて、お一人おひとりのお名前を書いていただいたのです。

     サプライズのつもりでしたが、逆に
     懇親会の時に
     みんなからです!と渡された大きな大きな花束。

     サプライズされたのは私の方でした。

     嬉しかった〜。
     生涯で初めてです。両手に抱えるほど大きな花束。
     ユリと真紅のバラとひまわりと。
     婚礼でもコーラスでももらったことがないです。

     
     実は、いつかは大きな花束がもらえるほどの人になりたいと
     思っていたのでした。


     彼ら一人一人の成長が手に取るようにわかり、
     コミュニケーションが格段に進化していました。


     嬉しかった。自信になった研修でした。
     ありがとうございました!!!
     
     ********

     宜しければ貴社でもされませんか?
    hasemasako * 企業に役立つ話 * 21:06 * comments(0) * - * - -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ