<< 感動の最終回 | main | ”心の報連相”とは >>

久しぶりの勝利

0
     今日は近所のテニスクラブでの試合の日。

     本当に10年ぶりでしょうか?
     ダブルスで勝ったのです。

     女子ダブルスはどうにも苦手で
     遠慮というか気遣いというか、まず心で負ける。
     コートに立てる幸せを感じながら、満足してしまう。

     創立記念大会で
     久しぶりの1勝へ。j


     1−4で負けていました。
     でもどうしても勝ちたい相手でした。

     そこから一気に持ち直し
     6−4で勝ったのです!


     うれしくて。嬉しくて。


     いつも負けていたのは
     自分の心に負けていたと思います。


     ごめんね。体(からだ)君。
    hasemasako * テニスの話 * 21:39 * comments(0) * - * - -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ