<< 一貫性のコーチング | main | いよいよ明日です! >>

ハコミセラピー

0
    この言葉を知ったのは一週間前。
    直江津から来ているコーチ仲間からだった。

    今日受けてきました。

    ハコミセラピーとは意識の奥底に眠る無意識の世界を
    自分の意識を下げることで、呼び出してくる手法と理解。

    意識している時には周囲に対する配慮やこうあってはいけない。
    こうすべだという考えが前面に出る。

    そこを外すと・・。

    セラピー自体はアメリカから来ているもので、自己表現が
    元々出来ている人たちを対象にしたものが有名なのだそうで、

    このハコミセラピーは意識を下げて無意識に迫るので、表現力の
    弱い日本人にはピッタリな手法のセラピー。

    今日やったのは2つのワーク
    一つは二人一組の手の平を使ったワークで、ここで心から欲しかった
    言葉に出会いました。

    ふと浮かんだ「支えてあげるよ」という優しいフレーズ。
    パートナーの人に言ってもらったら、スーッと私の中に言葉が入り、

    泣いたのなんのって。素直に涙が出ました。嬉しかったぁ。
    ずっと前から欲しかったのです。

    もう一つは過去に呼ばれていた好みの名前を、好みの大きさ角度雰囲気
    などで語りかけてもらうもので、そのシーンが次々に思い浮かべられると暖かく懐かしい。

    三丁目の夕日の世界に浸るようなワークでした。

    他にもありましたが、まったりとした時間がすぎ、
    終わると温泉に浸かった時のような心地よさが全身を包みました。

    過去のシーンを味わい。愛しむ。
    それがいかに自分を大事にするかが分かりました。

    ハコミセラピー
    どこかでやっているとしたら、是非お勧めです。

    玉木素子(ハコミ認定セラピスト、NLPマスタープラクティショナー)さん共著
    『ハコミ8つの「物語」
      真実と愛のセラピーに出逢えて』を早速読んでいます。
    hasemasako * 行って来た事 * 01:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ